ほほえみ

ほほえみという詩をご紹介します。


ほほえみはお金を払う必要のない安いものだが

ほほえまれた相手にとっては非常な価値を持つものだ

ほほえんだ人は何も失わないけれども

ほほえまれた人はそれによってずいぶん慰められる

フラッシュのように瞬間的に消えるけれども

記憶には永久にとどまる

どんなにお金があってもほほえみなしには貧しく

いかに貧しくてもほほえみの功徳によって富んでいる

家庭には平和を生み出し

社会では善意を増し

2人の友の間では友情の合言葉になる

疲れた者には休息に

失望した者には光に

悲しむ者には太陽に

様々な心配事に対しては解毒剤の働きを持っている

もしあなたが誰かに期待したほほえみが得られなかったら

不愉快になるかわりに

むしろあなたの方からほほえみかけてごらんなさい

実際ほほえみを忘れた人ほどそれを必要としている人はいないのだから



イエス様の弟子が「愛とは何ですか?」と聞くと

イエス様はこう答えたそうです。

「あなた方がされて嬉しかったことを他の人たちにもしてあげることです。」


シスターの渡辺和子さんがユーチューブでご紹介された詩を載せました。

渡辺さんによると、丁寧に生きるという事は、

病気も何もかも与えられた物は皆、両手で頂く事と仰っていました。

私も病気が受け入れられればいいのですが...
[PR]
トラックバックURL : http://ilovegod.exblog.jp/tb/19049244
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-12-01 22:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Godlovesus at 2012-12-02 02:28
じゅなさん

ブログにご訪問下さり、
コメントまで下さりありがとうございます。
文が抜けていたようで失礼しました。
by Godlovesus | 2012-10-16 22:00 | Trackback | Comments(2)

Spainに住んでいます。ブログタイトルのUn descansoとは、スペイン語でひとやすみという意味です。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31